カルトドラマ「ツイン・ピークス」復活?デヴィッド・リンチが意味深ツイート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
謎めいたツイート… - デヴィッド・リンチ - Craig Barritt / WireImage / Getty Images

 1990年から2シーズン放送されたカルトドラマ「ツイン・ピークス」が復活するかもしれないとE! Newsなどが報じた。

デヴィッド・リンチ監督作『エレファント・マン』フォトギャラリー

 クリエイターのデヴィッド・リンチマーク・フロストが10月4日(現地時間)、同時に謎めいたツイートをしたのだ。「ツイッター・フレンズへ。あんたの好きだったガムが、また、はやるよ」とつぶやき、クーパー捜査官がコーヒーを飲んだときの口癖だった#damngoodcoffeeのハッシュタグもつけている。

 「ツイン・ピークス」のリブートや続編製作は以前からうわさがあったが、デヴィッドたちがツイートをしたことで本格始動した可能性がある。ドラマのフィナーレではローラ・パーマーがクーパー捜査官に「25年後に会いましょう」と告げていた。同ドラマでリーランド・パーマーを演じていたレイ・ワイズも今年1月のインタビューで「ツイン・ピークス」復活について質問をされた際、「何かが起こるとしたら25年後だろうね」と答えている。2014年はちょうど25年目にあたり、ファンが再びデヴィッド・リンチ・ワールドに引き込まれる日も近いかもしれない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]