東京国際映画祭が今年も開幕!嵐、安倍首相、ジョン・ラセターら登場

第27回東京国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
安倍晋三首相とフェスティバル・ミューズの中谷美紀

 23日、第27回東京国際映画祭のオープニングイベントが六本木ヒルズで行われ、安倍晋三首相、ディズニー・アニメーション部門のトップであるジョン・ラセターらが登場した。

菅野美穂がベイマックスにギュッ!【レッドカーペットフォトギャラリー】

 トップバッターを飾ったのは、急きょ映画祭のスペシャルアンバサダーに就任したことが発表された嵐のメンバー。事前に登場が知らされていなかった観客は大興奮で、あちこちから黄色い歓声が上がる中、メンバー全員声を合わせ英語で開幕を宣言。櫻井翔は「(今までメンバーが出演してきた)それぞれの作品を背中に登壇できているような喜びがあります」と思いをかみ締めた。

[PR]

 トリに登場した安倍首相は「すごい熱気ですね。この熱気を感じると今年も東京国際映画祭がスタートしたなという感じになります」とあいさつ。レッドカーペット後に行われたセレモニーでは嵐のメンバーと対面し、「外も雨模様ですが、まさに嵐だけに“嵐”を呼んでもらいたい」と期待を込めていた。

 その他にもオープニング作品『ベイマックス』で製作総指揮を務めるディズニー・アニメーション部門のトップ、ジョン・ラセターら海外からのゲストや、映画祭の顔となるフェスティバル・ミューズを務める中谷美紀、邦画で唯一コンペティション部門に出品されている映画『紙の月』に主演する宮沢りえ、クロージング作品『寄生獣』のキャストら豪華ゲストが出席。

 日本が誇るアニメーションに注力し、世界に発信することをテーマに掲げた本映画祭らしく、ドラえもんウルトラマンハローキティなど日本の人気キャラクターも登場するユニークなレッドカーペットになった。(編集部・中山雄一朗)

第27回東京国際映画祭は10月23日(木)~31日(金)、六本木ヒルズほかにて開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]