高倉健さんの追悼番組続々…『ブラック・レイン』『鉄道員(ぽっぽや)』など代表作を放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
高倉健さんがリドリー・スコット監督とタッグを組んだ名作『ブラック・レイン』

 10日に急逝した高倉健さんの死を悼み、各放送局で追悼番組が続々と決定している。

 WOWOWでは24日、『鉄道員(ぽっぽや)』(1999)を放送。浅田次郎の直木賞受賞作を健さんと降旗康男監督の名コンビで映画化した感動作で、健さんは鉄道員一筋に生きてきた不器用ながらも男気にあふれ、人情に厚い主人公を演じている。同じく、高倉&降旗コンビの名作『ホタル』(2001)もNHK BSプレミアムにて25日に放送される。

 CS映画専門チャンネル「ムービープラス」では27日に健さんがリドリー・スコット監督のもと故・松田優作さん、マイケル・ダグラスと共演したクライムアクション『ブラック・レイン』(1989)が放送される。(編集部・石井百合子)

『鉄道員(ぽっぽや)』はWOWOWプライムにて11月24日14:00より放送
『ホタル』はNHK BSプレミアムにて11月25日21:00より放送(※映画の冒頭に1分程度の追悼の前枠を付けて放送)
『ブラック・レイン』はムービープラスにて11月27日23:00より放送

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]