『ハンガー・ゲーム2』のフランシス・ローレンス監督、14世紀フランスの決闘裁判を描く映画の監督か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
14世紀のフランスで実際にあった決闘裁判を描く新作のメガホンを取るか - フランシス・ローレンス監督 - Elisabetta A. Villa / WireImage / Getty Images

 映画『ハンガー・ゲーム2』『ザ・ハンガー・ゲームズ:モッキングジェイ Part 1 & 2(原題) / The Hunger Games: Mockinjay Part 1 & 2』や、『アイ・アム・レジェンド』のフランシス・ローレンス監督が、14世紀のフランスで実際にあった決闘裁判を描く映画『ザ・ラスト・デュエル(原題) / The Last Duel』のメガホンを取るかもしれないとThe Hollywood Reporterが伝えた。

映画『ハンガー・ゲーム2』場面写真

 本作は、エリック・ジェイガー著のノンフィクション本「決闘裁判 世界を変えた法廷スキャンダル」を映画化するもの。百年戦争の渦中にあったフランスを舞台に、妻の強姦事件をで夫と容疑者の2人の騎士が、生死を賭けた決闘裁判に挑んだ様が描かれる。
 
 脚本家、キャストはまだ決まっていない。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]