22歳になった指原莉乃、大人っぽいパンツスタイル! “スキャンダル”にイメチェン!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
CMナレーション発表会に大人っぽいシックな装いで登場した指原莉乃

 HKT48の指原莉乃が23日、都内スタジオで行われたテレビドラマ「スキャンダル」DVD発売記念CMナレーション発表会に、大人っぽいパンツスタイルで登場した。

22歳になった指原莉乃、大人っぽいパンツスタイル! 画像ギャラリー

 敏腕フィクサーのオリヴィア・ポープが、セレブ、大物政治家、大企業などが抱えるスキャンダルを秘密裏に処理する姿を描いた本ドラマ。オバマ大統領夫人がファンを公言するなど、全米で大人気のドラマシリーズとなっている。

[PR]

 そんな本ドラマのCMナレーターに抜てきされたのは、HKT48劇場支配人としてもプロデューサー的な手腕を発揮する指原。「たぶん人前にパンツ姿で来るのは初めて」と語る通り、クールでエレガント、かつタフな女性であるオリヴィアをイメージして、この日は普段とは違う、シックな装いのパンツルックで登場した。「緊張しますね。滑舌がいい方ではないので、いい声で頑張ります」と意気込みを語る指原だったが、難なくアフレコを終えると「上手に言えました!」と自画自賛。

 CMナレーションの言葉の中には「スキャンダルざんまい」という言葉が登場。「ドラマの中にスキャンダルがたくさんあるという意味ですよ!」と慌てた様子を見せるも、すかさず「でも(記事のタイトルは)『指原、スキャンダルざんまい』にしてくださいね」と報道陣に呼びかけるなど、フィクサー的な顔もチラリ(?)。

普段とは違ったパンツスタイル登場した

 そんな指原は今月21日に、22歳の誕生日を迎えたばかり。「その日は『ミュージックステーション』に出演する日だったので、メンバーがケーキを持ってきてくれました。あとはタモリさんがおめでとうと言ってくれた。ぜひ乾杯をしましょうと言われたので、行けたら」と語りつつも、「もっとヤバいコメントを期待してたと思うんですが……。すみません」と頭を下げる一幕も。

 本作が海外ドラマ初体験だったという指原は「本当に面白かった。作品に心を動かされることはあまりないタイプなんですが、オリヴィアの生きざまや強さにあこがれて、かなり人生を変えさせられました」とすっかりハマってしまった様子。続けて本ドラマにちなみ、「最強の女フィクサーになって、(渡辺)麻友とは違う意味で、AKBグループを守りたいと思います」と高らかに宣言した。(取材・文:壬生智裕)

「スキャンダル」シーズン1、シーズン2 Part1のDVDは12月3日より発売開始(各4,700円+税)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]