「SHERLOCK(シャーロック)」第4シーズンには悲劇が?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「何が起きてしまうんだろう……」ベネディクト・カンバーバッチ - Karwai Tang / WireImage / Getty Images

 人気ドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」のクリエイターの一人マーク・ゲイティスが、第4シーズンには悲劇が待ち受けていることをにおわせた。

浴衣も似合う!カンバーバッチ写真ギャラリー

 同ドラマでマイクロフト・ホームズ役も務めているマークは、第4シーズンについて聞かれたRadio Timesのインタビューで、「アドベンチャーのほかに悲劇は常に予期しておくべきものだ。そういうものだよ」と答えている。

[PR]

 原作者アーサー・コナン・ドイル著の「シャーロック・ホームズ」シリーズでは、ワトソンの妻メアリーが亡くなっており、ワトソンを演じているマーティン・フリーマンは、劇中でメアリーが死ぬ可能性は高いと以前にThe Telegraphに語っている。

 「このドラマは原作に大ざっぱに沿いながらも、ドイルの書いた方向性には従ってきた。原作ではワトソンが結婚し、メアリーは死ぬ。だから、彼女はどこかの時点で亡くなると思うよ」とマーティンはコメントしている。

 悲劇とはメアリーの死を意味するのかとの問いにマークは、「原作にあるからといって、テレビシリーズでそうなるとは限らない。多くのことを変えてきたし、扱うべきことはたくさんある。このシリーズにとってドイルを無視することはできないけど、われわれはかなり反れたこともやってきた。例えば、シャーロックとマイクロフトの両親を登場させただろう。どの映画版でもテレビ版でも、両親が出てきたことはないはずだ。だから、今後もサプライズ満載だと思ってほしい」とマークは言っている。

 同ドラマは2015年1月から1エピソード限りの特別番組の撮影に入り、3エピソードからなる第4シーズンは2015年後半に撮影を開始するという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]