レギュラー14人が降板!「LEFTOVERS」第2シーズン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
俺は続投だ - ジャスティン・セロー - Joe Kohen / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「LEFTOVERS/残された世界」の第1シーズンに登場していたレギュラーキャストのうち、14人が第2シーズンに登場しないとDeadelineが報じた。

 14人はレギュラーながらもほぼ全員が脇役とのこと。第2シーズンは内容が一新される予定で、そのための総入れ替えのようだ。ジャスティン・セロー演じる主役のケヴィンとその家族、牧師のマットを演じているクリストファー・エクルストンなどは引き続き出演が決まっているという。

 同ドラマはトム・ペロッタの同名小説をテレビドラマ化したもの。ある日突然、世界中で全人口の2%の人がこつぜんと姿を消してしまい、残された人々が不安と喪失感を抱えて生き続けなければならない姿を描く。第1シーズンでは、小説のほとんどを網羅してしまったことから、第2シーズンは舞台となっているメープルトンの外の世界に焦点があてられる可能性があるようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]