リー・トンプソン娘、デ・ニーロ&ザック・エフロンと共演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共演決定! - (左から)ロバート・デ・ニーロ、ゾーイ・ドゥイッチ、ザック・エフロン - Kevin Winter / Getty Images(左)Jason Kempin/Getty Images(中)Jemal Countess / Getty Images (右)

 女優リー・トンプソンの娘で、映画『ヴァンパイア・アカデミー』の主演で注目を浴びたゾーイ・ドゥイッチが、新作『ダーティ・グランパ(原題) / Dirty Grandpa』に出演することが明らかになった。

ゾーイ・ドゥイッチ出演映画『ヴァンパイア・アカデミー』場面写真

 本作は、映画『フューリー』のビル・ブロック、テレビシリーズ「BONES」のバリー・ジョセフソンらがライオンズゲイトの下で製作する予定の作品。映画『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』『ブルーノ』などでサシャ・バロン・コーエンとタッグを組んできた脚本家兼プロデューサーのダン・メイザーがメガホンを取り、脚本はジョン・フィリップスが担当する。

[PR]

 そのストーリーは、結婚を控えたお堅い男ジェイソンが、春休みを利用して車でフロリダに住む口汚い元軍人の祖父に会いにいくが、さまざまな問題が生じるというもの。キャストには、ジェイソン役にザック・エフロンが挑戦し、破天荒な祖父をロバート・デ・ニーロが演じることになっている。そしてこのたび、ジェイソンの恋人で、環境活動家の女性役でゾーイ・ドゥイッチが出演することが決まった。

 ゾーイは、リチャード・リンクレイターの『ザッツ・ホワット・アイム・トーキング・アバウト(原題) / That's What I'm Talking About』の撮影を終えたばかりだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]