事故死したポール・ウォーカーさんの父親 運転していた友人の遺産管理団体を訴える

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
故ポール・ウォーカーさん - Whitby / Getty Images)

 2013年11月に事故死したポール・ウォーカーさんの父親が、事故車を運転していたロジャー・ローダスさんの遺産管理人を訴えたとTMZ.comが報じた。

ポール・ウォーカーさん最後の勇姿『ワイルド・スピード SKY MISSION』

 ポールさんの父親ポール・ウォーカー3世によると、ロジャーさんの遺産管理人はポールさん所有の高級車を何台も所持しているとのこと。それらの車の金額、約180万ドル(約1億9,800万円)はポールさんのものだと主張をしているのだ。ローダス家はすでに彼の主張を退けているため、訴訟に踏み切ったらしい。(1ドル110円計算)

[PR]

 ポールさんとロジャーさんは生前、カリフォルニア州ヴァレンシアでカーショップ“オルウェイズ・リヴォルビング”を共同経営しており、彼らの死後、店にあった車は売りに出されると報じられていた。

 ポールさんの父は車の返却または売却収益の支払いを求めているが、カーショップの車を指しているのかどうかは明らかではない。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]