「ウォーキング・デッド」第5シーズンに新レギュラー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
第5シーズンに新レギュラーが登場! - ロス・マーカンド - Angela Weiss / Getty Images

 日本でも来月から放送がスタートするテレビドラマ「ウォーキング・デッド」の第5シーズン後半に新レギュラーが加わるとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

 キャスト入りするのは俳優のロス・マーカンド。ロスがどのようなキャラクターを演じるのかは発表されていないが、クリエイターのロバート・カークマンは、第5シーズン後半に原作コミックに登場するゲイのキャラクターが加わると以前にコメント。原作とドラマの進行具合からすると、ロスはアレキサンドリア・セーフゾーンに住んでいるアーロンを演じるのではないかと報じられている。

 ロスはこれまで映画『ダウン・アンド・デンジャラス(原題) / Down and Dangerous』『ザ・コングリゲーション(原題) / The Congregation』などに出演。テレビドラマでは「MAD MEN マッドメン」にゲスト出演しているほか、テレビアニメ「フィニアスとファーブ」でハン・ソロの声を演じたことがある。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]