ジェームズ・キャメロン製作の新作にジェニファー・ローレンスが出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ローレンス」コンビで再び大ヒットなるか? - Mike Coppola / Getty Images

 ジェームズ・キャメロン製作の新作『ザ・ダイブ(原題) / The Dive』で、映画『ハンガー・ゲーム』シリーズのフランシス・ローレンス監督とジェニファー・ローレンスが再タッグを組むことがWrapや複数のメディアによって明らかになった。

【動画】フランシス・ローレンス監督×ジェニファー・ローレンス!『ハンガー・ゲーム2』

 本作は、映画『アビス』『タイタニック』などを手掛け、長年海洋に興味を示してきたジェームズ・キャメロン監督が企画し、自身の製作会社ライトストーム・エンターテインメントの製作パートナー、レイ・サンキーニ、さらにテレビシリーズ「BONES」のバリー・ジョセフソンと共に製作する予定の作品。監督は映画『アイ・アム・レジェンド』のフランシス・ローレンスがメガホンを取り、脚本は映画『セイフ ヘイヴン』のダナ・スティーヴンスが現在改稿して仕上げるようだ。

[PR]

 そのストーリーは、フリー・ダイビングで有名となったフランシスコ・ピピン・フェレーラスと妻のオードリー・メストレの関係を描くようで、オードリーは自身が持っていた記録170メートル(557.7フィート)に挑戦したが、帰らぬ人となった実話を基に描く予定だ。そしてこのたび、オードリー役をジェニファー・ローレンスが演じることになり、映画『ハンガー・ゲーム2』『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1&2(原題)』でタッグを組んだフランシス監督と再タッグを組むことになる。

 ちなみに、フランシスコ・ピピン・フェレーラスは映画『グラン・ブルー』で描かれていたフリー・ダイバー、ジャック・マイヨールの記録を破った人物でもある。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]