ジョニー・デップ、婚約者アンバー・ハードと手つなぎ来日!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
手をつないで来日したジョニー・デップと婚約者のアンバー・ハード

 米俳優のジョニー・デップが主演映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』のプロモーションのため、婚約者で女優のアンバー・ハードを伴って、映画『ローン・レンジャー』のPR以来1年6か月ぶり11度目となる来日を果たした。空港には警備員約50人が配置され、朝8時から熱心なファン約100名が待機。ジョニーが到着した19時ごろには1,000人以上に膨れ上がり、ジョニーが姿を現すと、悲鳴のような歓声が上がった。

ジョニー、婚約者と来日!フォトギャラリー

 おなじみのイタリア・ボルサリーノ社のフェドラハットにサングラス、ロングコートを身に着けて、アンバーと手をつないで姿を現したジョニー。ファンの声援に包まれると、大きく手を上げてにっこり。警備が厳しく、ファンとの交流は約5分程度だったものの、車椅子のファンを見つけると、自らひざまずきファンの名前を聞いてサインに応えるなど、たびたびボディーガードの制止を振りきって、ファンとの写真撮影や握手に応じた。

[PR]

 サインをもらったファンの一人はジョニーのファンサービスに「興奮して何も覚えていませんが、わたしが話し掛けるのを優しく聞いてくれた」と感激の表情を浮かべて話した。

 空港から姿を消したあと、関係者に「(映画のコスプレをして)ひげをつけた子供がいっぱいいて、かわいかった。日本のファンはみんなスイートですね」と話したというジョニー。明日27日には、都内で開催されるジャパンプレミアと記者会見に出席する予定だ。

 本作は、キリル・ボンフィリオリの小説「チャーリー・モルデカイ」シリーズを映画化したアクションアドベンチャー大作。ジョニーは超ナルシストでインチキくさいちょびヒゲ姿の美術商という新たな強烈キャラを熱演する。(取材・文:名鹿祥史)

映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は2月6日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]