作品賞は『バードマン』!2015年全米プロデューサー組合賞映画部門発表!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督作『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 - (C) 2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

 2015年全米プロデューサー組合(PGA)賞が発表され、映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が作品賞を受賞した。

【動画】『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』予告編

 ここ7年、全米プロデューサー組合賞の最優秀作品賞に選ばれた映画は、その年のアカデミー賞作品賞を獲得しているため、同映画はオスカーに一歩近づいたと言われている。

[PR]

 シネマという言語で、リスクのある実験的な作品を作りたかったというアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督は受賞に恐縮するとコメント。「ノミネートされたすべての映画にはそれぞれの声があり、表現力があります。どれも、その映画を作った人にしか作れなかった映画です」とスピーチで述べている。

 長編アニメ部門では映画『LEGO(R)ムービー』が受賞を果たしている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]