「ブレイキング・バッド」のスカイラー女優、「クリミナル・マインド」スピンオフに出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新ドラマで「デキる女」を演じるアンナ・ガン - Dan MacMedan / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「ブレイキング・バッド」でウォルトの妻スカイラーを演じていたアンナ・ガンが、テレビドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」のスピンオフに出演することになったという。

 スピンオフドラマは、外国でトラブルに巻き込まれたアメリカ人を助けるFBIの課に焦点を絞ったものになる。「CSI:ニューヨーク」のゲイリー・シニーズが部署のトップで、20年来のベテラン捜査官ジャック・ギャレットを演じることがすでに発表されている。

 Deadlineなどによると、アンナは言語に堪能な国際法の専門家アリー・ランバートを演じるとのこと。有能で頭が良く、チームに無くてはならない存在だという。

 来年2月に撮影される「クリミナル・マインド」の1エピソードがスピンオフのパイロット版も兼ねることになっている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]