「鉄腕アトム」実写映画化、進行中!オーストラリアのスタジオが発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「鉄腕アトム」実写映画化が進行中 - Gregg DeGuire / FilmMagic / Getty Images

 オーストラリアのアニマル・ロジック・エンターテインメントが、手塚治虫の名作漫画「鉄腕アトム」の実写映画化企画を進めるための契約を、手塚プロダクションと結んだことを発表した。手塚プロに確認したところ、「事実である」と回答があった。

ハリウッド版『ATOM』場面写真

 アニマル・ロジックは、これまで『ハッピー フィート』『LEGO(R)ムービー』などを手掛けてきた制作スタジオで、両作品のザレー・ナルバンディアンらが製作を務める。The Hollywood Reporterによると、現段階では監督は未定で、脚本家を探しているところだという。

[PR]

 プロデューサーのザレーは「これはスーパーヒーローとしてのアトムの新たな幕開けとなる。世界で広く愛されるアトムは、子供から大人までにとって夢の象徴。われわれはその歴史の一部になれることにワクワクしているよ」とコメントしている。

 「鉄腕アトム」は、2009年にハリウッドで『ATOM』としてCGアニメ化もされている。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]