「ガルパン」声優・渕上舞、『フューリー』吹き替えでドイツ語演技に初挑戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブラピの戦争大作『フューリー』に「ガールズ&パンツァー」渕上舞が参加! - (C) 2014 Norman Licensing, LLC. All Rights Reserved.

 ブラッド・ピット主演の戦争大作『フューリー』の吹き替え版収録に、同じく戦車がテーマの人気アニメ「ガールズ&パンツァー」(略称、ガルパン)で主人公・西住みほの声を担当する人気声優・渕上舞が参加。「ガルパン」と比較しながら『フューリー』の魅力を語った。

「ガルパン」とコラボ!『フューリー』フォトギャラリー

 第2次世界大戦末期、「FURY」(フューリー)と名付けた中戦車シャーマンM4でナチスドイツに戦いを挑むアメリカ軍兵士たちの姿を、リアリティーを重視した硬派な演出で描き出す本作。3月にリリースされるブルーレイ&DVDの吹き替え版では、ブラッド・ピット(ドン・コリアー役)を堀内賢雄、シャイア・ラブーフ(ボイド・スワン役)を小松史法、ローガン・ラーマン(ノーマン・エリソン役)を梶裕貴が演じるなど、多くの人気声優が参加している。

[PR]

 渕上は、そんな本作と「ガルパン」とのスペシャルコラボレーション企画の一環として吹き替えに参加。戦車小隊に制圧された北ドイツの小さな村でノーマンと恋に落ちる少女・エマの声をドイツ語で演じた。

 実写映画の吹き替えはこれが2作目。ドイツ語の演技はこれが初体験だったという渕上は、現場で急きょドイツ語の歌まで収録することになり、「普通にドイツ語で演じるだけでも大変だったので、歌のシーンも本当に難しかったです」とコメント。作品については、「わたし自身が『ガルパン』という作品に携わっているので、戦車としての能力が遥かに勝っているティーガー(ドイツ戦車)に対して、シャーマンに乗るドンが指揮する戦術やチームワークで、勝ち目のない敵に向かっていき、打ち勝つシーンがとてもかっこよかったです」と「ガルパン」声優らしい観点から感想を述べている。

渕上演じるエマ(左)とノーマン(右) (C) 2014 Norman Licensing, LLC. All Rights Reserved.

 さらに、「『ガルパン』でも、『フューリー』と同様の戦略で勝利するシーンがあるのですが、ここまでの壮絶さは無いので、『実際はこうなんだ!』という戦車そのものに新たな発見がありました」とリアリテイーあふれる描写を絶賛。「アニメでは伝わらない戦車のリアルな動きも感じていただけると思います。また、ただカッコイイだけではなく、残酷な描写ですが、人が死ぬということが普通になっている世界に、恐ろしさを感じていただけると思います」と語っている。(編集部・入倉功一)

映画『フューリー』ブルーレイ&DVDは3月18日発売 ブルーレイ プレミアム・エディション【初回生産限定】2枚組 6,480 円/ブルーレイ1枚組 4,743円/DVD1枚組 3,800 円(各税込み)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]