人気ビデオゲーム「アサシン クリード」の映画化に、マリオン・コティヤール出演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「アサシン クリード」の映画化に出演するマリオン・コティヤール - Tony Barson / FilmMagic / Getty Images

 人気ビデオゲーム「アサシン クリード」の映画化に、映画『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』でアカデミー賞主演女優賞に輝き、本年度のアカデミー賞でも主演女優賞にノミネートされているマリオン・コティヤールが出演することになった。Deadline.comが報じている。

【動画】マリオン・コティヤールの心揺さぶる名演!『エヴァの告白』

 本ゲームは、プレイヤーが、アサシン教団のメンバー、アルタイルの記憶を持つ主人公のデズモンド・マイルズとして、さまざまなアクションを駆使しながら、暗殺を遂行していくゲーム。PlayStation3やXboxなどの端末ソフトの売り上げは、約9,100万本に及ぶ。

[PR]

 映画化にあたり、マイルズ役には映画『プロメテウス』『X-MEN』シリーズのマイケル・ファスベンダーが決まっている。マリオンの役の詳細は、明らかになっていない。

 監督は、映画『スノータウン』(日本劇場未公開)のジャスティン・カーゼル。カーゼル監督作品で、現在ポストプロダクション中の映画『マクベス(原題) / Macbeth』で、ファスベンダーとコティヤールが共演を果たしており、3人は本作品で再結集することになる。

 映画『アサシンズ・クリード(原題) / Assassin's Creed』は、2016年12月21日公開予定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]