アンジー元夫ビリー・ボブ・ソーントン、6度目の結婚をしていた

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おめでとうございます。ビリー・ボブ・ソーントン

 テレビドラマ「FARGO/ファーゴ」のビリー・ボブ・ソーントンが、交際して12年になる恋人のコニー・アングランドと昨年10月22日に結婚していたことが明らかになった。

【動画】ビリー・ボブ・ソーントン出演『ジャッジ 裁かれる判事』

 「ビリー・ボブ・ソーントン(59)と長年の恋人コニー・アングランド(49)は、2014年10月22日にロサンゼルスの自宅でプライベートな結婚式を挙げました」と代理人は2月21日に発表。式には家族のみが出席したようだ。

[PR]

 ビリーは2003年にアンジェリーナ・ジョリーと離婚をした少し後にコニーと交際を始め、二人には10歳になる娘のベラちゃんもいる。

 ビリーにとっては6度目の結婚。最初の妻メリッサ・リー・ギャトリンとは1978年から2年で離婚。その後、女優のトニー・ローレンスと再婚。離婚後は女優のシンダ・ウィリアムズと再婚をし、彼女との離婚後はプレイボーイモデルのピエトラ・ドーン・チェルニアックと再婚していた。アンジーとの結婚はその次だった。ビリーには最初の妻との間に娘アマンダがおり、ピエトラとの間にも2人の息子ハリー・ジェイムズとウィリアムがいる。

 ビリーは以前に、セレブ同士の結婚は難しいとコメント。「僕にもそういう時期があったけど、プライバシーの問題だけでも困難だ。今は10年にわたって、いい交際をしている女性がいて、かわいい娘もいるよ」と語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]