明石家さんまが26年ぶりにフジ土曜夜お笑い番組にメイン出演!新番組「さんまのお笑い向上委員会」でMC

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
“お笑い怪獣”の意見を聞けば能力向上間違いなし!?

 お笑い芸人の明石家さんまが4月18日にスタートする新番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)でMCを務めることがわかった。さんまが毎週レギュラーで土曜夜のフジテレビお笑い番組にメインで出演するのは、『オレたちひょうきん族』以来26年ぶり。

 番組はさんまがメインパーソナリティーを務めた「FNS27時間テレビ!! みんな笑顔のひょうきん夢列島!!」(2008年放送)内のコーナーである「向上委員会」、および「FNS27時間テレビ 女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!」の「明石家さんまの大反省会」を発展させ、レギュラー化したもの。毎回1組の芸人を“向上ゲスト芸人”として迎え、お笑い芸人として次のステージへレベルアップさせることを目標とする。MCのさんまが委員長ならぬ“向上長”となり、委員会の他メンバーと共に知恵を絞っていく。向上させたいポイントは関係者や視聴者から集め、それについてメンバーがトークを展開し、ゲストに解決策を提示。なお、その際にはゲストの家庭事情などプライベートにまつわる裏情報や、知られざる欠点などが暴露されることもあるという。

 第1回の放送のメンバーには今田耕司堀内健ネプチューン)、ずん、土田晃之児嶋一哉アンジャッシュ)、秋山竜次(ロバート)、澤部佑(ハライチ)など、一癖も二癖もあるお笑い界の強者が集結し、番組を盛り立てる。そして、気になるゲストには「肘神様」のネタで知られる漫才コンビ「流れ星」を招き、レベルアップのための傾向と対策を練っていく。番組の亀高美智子チーフプロデューサーはさんまについて、「お笑い怪獣がスタジオで大暴れする姿を楽しみにしております」と期待のコメント。笑いのモンスターがゲストのレベルをどうやって向上させていくか、新番組への期待が膨らむ。(編集部・坂下朋永)

「さんまのお笑い向上委員会」はフジテレビ系で4月18日(土)より、毎週土曜23:10~23:40放送

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]