『思い出のマーニー』米公開&英語版キャスト決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
杏奈役のヘイリー・スタインフェルドとマーニー役のキーナン・シプカ - David Livingston / Getty Images(左)Alberto E. Rodriguez / Getty Images for CDG(右)

 スタジオジブリの映画『思い出のマーニー』がアメリカの配給会社GKidsによって配給されることが決定し、5月22日よりニューヨーク、ロサンゼルスを皮切りに、全米順次公開となることがわかった。それに伴い、英語版キャストも発表された。

【動画】スタジオジブリに密着したドキュメンタリー映画『夢と狂気の王国』

 本作は、『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌が監督を務め、ジョーン・G・ロビンソンの児童文学を原作に、北海道に引っ越してきた杏奈と、マーニーという不思議な少女の出会いを描いた作品。

[PR]

 Colliderによると、日本版で高月彩良が務めた杏奈の声を『トゥルー・グリット』のヘイリー・スタインフェルド有村架純の演じたマーニーをテレビドラマ『マッドメン』シリーズのキーナン・シプカが担当。そのほか『おとなのけんか』のジョン・C・ライリー、『テルマ&ルイーズ』のジーナ・デイヴィス、『エクソシスト』のエレン・バースティンら豪華俳優陣が脇を固める。

 今回、配給を行うGKidsは、スタジオジブリ人気作『となりのトトロ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』などの配給権も保持しており、最近では、第87回アカデミー賞の長編アニメ映画賞にノミネートされた高畑勲監督の『かぐや姫の物語』の配給も行ったばかり。(編集部・石神恵美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]