スリップノットのギタリスト、弟にナイフで刺され重傷

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スリップノットのギタリスト、ミック・トムソン - Jay West / WireImage / Getty Images

 米ヘビーメタルバンド・スリップノットのギタリスト、ミック・トムソンが現地時間11日の早朝、アイオワ州の自宅で、弟とナイフを持ち出しての大げんかになり、後頭部を刺され重傷を負っていたことがわかった。

 Billboardなどによると、警察が駆けつけたとき二人は泥酔しており、弟も重傷で病院に搬送されたとのこと。幸い命に別状はないといい、バンドのボーカルであるコリィ・テイラーは「聞いたところだと、あいつは大丈夫だ。みんなの思いは伝えておく。ありがとう」とツイートしている。

 スリップノットは4月25日から最新アルバムを引っ提げたツアーを予定していたが、予定通り開催されるかは今のところ定かでない。事件の詳細については二人の容体が落ち着き次第聞くという。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]