「ラッシュアワー」テレビ版の黒人刑事カーター役俳優が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カーターを演じるジャスティン・ハイヤーズ - Frazer Harrison / Getty Images

 ジャッキー・チェンクリス・タッカー主演の映画『ラッシュアワー』のテレビシリーズ版では、あまり知られていない俳優が黒人刑事カーターを演じるという。Deadlineなどによると、カーター役には俳優でコメディアンのジャスティン・ハイヤーズがキャスティングされたとのこと。映画『21ジャンプストリート』『ストンプ・ザ・ヤード』などに出演したことがあるという。

シリーズの原点!『ラッシュアワー』フォトギャラリー

 映画でジャッキー・チェンが演じた香港警察のリー刑事は、映画『TEKKEN -鉄拳-』で風間仁にふんしたジョン・フーが演じることがすでに発表されている。比較的無名の2人を主役に据えたテレビ版「ラッシュアワー」がシリーズ化されるかどうかはパイロット版次第となる。

[PR]

 そのほかのキャスティングとしては、ロス市警でカーター刑事と組んでいた元パートナー、ディディ・ディアズをテレビドラマ「デクスター ~警察官は殺人鬼」のエイミー・ガルシアが演じるほか、リー刑事の妹で香港警察官キム役で「Awkward. ~不器用ジェナのはみだし青春日記~」のジェシカ・ヴァンも出演する。

 パイロット版のストーリーは、ロサンゼルスでの捜査を言い渡された香港警察のリー刑事が、自信過剰なロサンゼルス市警の黒人刑事カーターと組まされるというもので、映画と非常に似ている。パイロット版の監督は、映画『ナショナル・トレジャー』のジョン・タートルトーブが担当。脚本はテレビドラマ「クーガータウン」のエグゼクティブ・プロデューサーを務めたビル・ローレンスとブレイク・マコーミックが執筆する。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]