破局報道があった溝端淳平、現在は「フリー……、なんですかね」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラえもんに癒やされる溝端淳平

 俳優の溝端淳平が20日、原宿のTokyo Apartment Cafeで開催される「映画ドラえもん×ビデオパスシアター」のプレス発表会に登場。報道陣から恋人の存在を質問され、「フリー……、なんですかね」とあいまいに返答した。続けて「(破局が報じられた片瀬那奈とは)別れたばかり?」と畳み掛けられると、「いやいや、そんなことないです」と戸惑った様子で付け加えた。

【写真】溝端淳平、タケコプターを装備

 KDDIが展開する動画配信サービス「ビデオパス」内で、『映画ドラえもん』シリーズ全35作品の配信が開始されることを記念し、原宿の同所でドラえもんとのコラボカフェが期間限定でオープンすることを祝して行われた本発表会。期間中は、会場の全席に『映画ドラえもん』シリーズが見放題となる「ビデオパス導入デバイス」を設置。またエントランスには「どこでもドア」が置かれるなど、店内のインテリアがドラえもんをモチーフにした装飾に変わるほか、ドラえもんとの撮影ができるスペシャル撮影シートが用意されており、その世界観をより楽しめる仕掛けとなっている。

[PR]

 35周年を迎える『映画ドラえもん』シリーズを祝して結成されたドラ☆応援団の一員である溝端は、「ドラえもんと会いたいと思っていたんでよかったです。丸くてかわいいし、性格もかわいい。癒やされます」と笑顔。「子供のころからドラえもんは当たり前のように観ていたので、今回、応援団をやらせてもらえて光栄ですね」とコメント。

 また先日『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』を観たばかりだという溝端。「本当に世代を超えて楽しめる作品だなと思いました。30代くらいのお母さまたちがチケットを買っていたんですが、お母さんたちだけかと思ったら、その後に子供たちが集まってきて。きっとお母さんもドラえもんで育っているんでしょうし、その光景を見ただけで素晴らしいなと思いました。自分にもいつかそういう時がくれば。お父さんもそうだったんだよと。僕は熱く語りそうなので、うるさいよと言われそうですが」と笑いつつも、自身は「映画は基本的に一人で観る」といい、「映画は集中して観たいので、デートでも(映画は)行ったことはないですね」と明かしていた。(取材・文:壬生智裕)

「映画ドラえもん×ビデオパスシアター」は3月21日~31日まで原宿のTokyo Apartment Cafeにて期間限定で開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]