『インデペンデンス・デイ』続編にシャルロット・ゲンズブール出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
SF大作に出演が決定したシャルロット・ゲンズブール - Andreas Rentz / Getty Images

 SF大作『インデペンデンス・デイ』の続編に、『ニンフォマニアック』シリーズなどのシャルロット・ゲンズブールの出演が決定した。前作に引き続きメガホンを取るローランド・エメリッヒ監督がツイッターで明らかにした。

【写真】いまからおよそ20年前…SF大作『インデペンデンス・デイ』

 エメリッヒ監督は、現地時間20日に自身のツイッターでシャルロットの写真と「インデペンデンス・デイ続編」というハッシュタグと共に「シャルロット・ゲンズブールをキャストに歓迎します」とツイートした。シャルロットは、『ニンフォマニアック』シリーズをはじめとするラース・フォン・トリアー監督作に数多く出演しているほか、ミシェル・ゴンドリー監督の『恋愛睡眠のすすめ』やアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の『21グラム』などインディペンデント映画で活躍しており、今回のようにメジャー映画に出演するのは珍しい。シャルロットの役どころは明らかになっていない。

 ウィル・スミス主演で、宇宙人の侵略から地球を守るために立ち上がる人間たちを描き、世界的大ヒットを記録した作品の続編となる本作では、ウィルに代わって、若手俳優ジェシー・アッシャーが主演に抜てきされているほか、ジェフ・ゴールドブラムビル・プルマンが前作と同じ役で出演する。新たにリアム・ヘムズワースが出演することも決定している。前作が公開された1996年からちょうど20年後にあたる2016年6月24日に全米公開予定。(編集部・石神恵美子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]