「FARGO/ファーゴ」第2シーズンに「ママ恋」のクリスティン・ミリオティ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出演が決まったクリスティン・ミリオティ - Kevin Winter / Getty Images for The People's Choice Awards

 テレビドラマ「FARGO/ファーゴ」の第2シーズンに「ママと恋に落ちるまで」でママのトレイシーを演じたクリスティン・ミリオティが出演するとDeadlineなどが報じた。

 同ドラマの第2シーズンにはキルステン・ダンストのほか、テレビドラマ「CSI:科学捜査班」のテッド・ダンソン、映画『ウォッチメン』のパトリック・ウィルソンキーラン・カルキンなどの出演が決まっている。

 パトリックは第1シーズンでキース・キャラダインが演じたルー・ソルヴァーソンの若き日を演じ、クリスティンはその妻ベッツィー役にキャスティングされたとのこと。テッドが演じるロック郡の保安官ハンクの娘でもあるという。

[PR]

 ベッツィーはかわいいけれど、しっかりとした田舎の女性で、エンストした車をジャンプスタートすることができる一方、料理も得意。家だけでなく拳銃も手入れをすることもできるような女性だそう。

 脚本、製作総指揮は第1シーズンに引き続きノア・ホーリーが担当。第2シーズンは10エピソードが製作される予定になっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]