au「三太郎」シリーズがハリウッド映画化!?宇宙の鬼と昔話の英雄が一大バトル!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ア○ンジャーズ」的なキャッチコピーが目を引く

 松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、濱田岳が金太郎を演じるauの人気CM「三太郎」シリーズが、満を持してハリウッド映画化されることが4月1日に発表された。メガホンを取るのは『96時間』シリーズなどのオリヴィエ・メガトン監督。宇宙からやってきた鬼の軍団に、「MOMO-TARO」「UARA-TARO」「KIN-TARO」が立ち向かう、アクション満載の壮大なストーリーが展開する。

桃太郎、浦島太郎、金太郎がアメリカ仕様に?フォトギャラリー

 「三太郎」シリーズは、昔話でおなじみの英雄たちが実は友達だったという設定で展開するauのテレビCM。松田たち三人による軽妙なトークが人気を博し、放送開始当初から、映画化を望む視聴者の声が殺到。放映開始からわずか3か月で、CM史上初となるまさかのハリウッド映画化が決定した。

[PR]

 気になるタイトルは「3TARO BEGINS」。ハリウッド映画界においても最大規模となる、4億1,000万ドル(約492億円・1ドル120円計算)の予算をかけ、宇宙からやってきたO.N.I.(OLD NIPPON INVADERS)と「三太郎」の、人類の存亡を懸けた戦いが描かれる。

この三人がハリウッド仕様になっちゃう?

 すでにハリウッドを代表する豪華キャストが「三太郎」役に決定しており世界ロケを敢行。今春、米アリゾナ州グランド・キャニオンにおける、「桃が川に流れてくる」シーンの撮影をもってクランクインを迎える。公開は2041年4月1日を予定。なお、4月1日限定で出演者の募集も行われており、参加条件を満たせば、誰でもツイッターからオーディションへの応募が可能な夢の企画となっている。

 ……だが、実はこれ、エープリルフールのみのジョーク企画。日本を代表する「三太郎」のハリウッド映画化ともなれば、世界初の快挙として話題になるのは間違いないが、残念ながら実現はまだまだ先のことになりそう。24時間限定でオープン中の特設サイトでは、映画化実現を期待させる(?)本格的な特報映像も公開されており、1年に1度限りのジョークを存分に楽しむことができる。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]