「ARROW/アロー」新スピンオフ、ホークガールなど新キャラの俳優決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リップ・ハンターを演じるアーサー・ダーヴィルとホークガールを演じるシアラ・レネ - Karwai Tang / WireImage / Getty Images(左)Walter McBride / Getty Images(右)

 テレビドラマ「ARROW/アロー」「フラッシュ(原題) / Flash」のスピンオフドラマに登場するホークガールとリップ・ハンターを演じる俳優が決まったとDeadlineが報じた。

 何度も輪廻(りんね)転生をくり返しているホークガール/ケンドラ・ソンダースを演じるのはシアラ・レネ。2013年5月にボールドウィン・ウォレス大学の演劇科を卒業した新人女優だが、すぐにブロードウェイの舞台「ビッグ・フィッシュ」でデビューを果たし、ミュージカル「ピピン」のリバイバル公演でも主役を務めた。テレビデビューは「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」へのゲスト出演で、次の仕事がホークガールだというから、わずか2年ですごいキャリアを積んでいることになる。

 シアラは、自分が何世紀にもわたって輪廻(りんね)転生をくり返してきたことに気付き始めるケンドラを演じる。彼女は何らかの形で誘発されると、背中から羽根が生えた古代の戦士ホークガールへと変身するという。

[PR]

 一方、タイムトラベラーであるリップ・ハンターを演じるのは「ドクター・フー」シリーズでローリーを演じたアーサー・ダーヴィル。リップ・ハンターはこれまでテレビで描かれたことのないDCコミックスのキャラクターだ。同スピンオフには初登場となるキャラクターが3人フィーチャーされると言われており、リップはその1人のようだ。

 タイトル未定の新スピンオフには、アトム/レイ・パーマーを演じたブランドン・ラウスと、ファイアストームの片割れを演じたヴィクター・ガーバーが出演するほか、「プリズン・ブレイク」で兄弟を演じたウェントワース・ミラードミニク・パーセルがレナード・スナート/キャプテン・コールドと放火魔ミック・ローリー/ヒートウェーヴ役で登場する。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]