「ハウス・オブ・カード 野望の階段」第4シーズン決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ハウス・オブ・カード 野望の階段」より ケイト・マーラ&ケヴィン・スペイシー&ロビン・ライト(左より) - Paul Morigi / WireImage / Getty Images

 エミー賞、ゴールデン・グローブ賞、SAG賞などを受賞しているテレビドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」の第4シーズンが決定したとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

【動画】ケヴィン・スペイシーの演技が光る『ロビイストの陰謀』

 同ドラマはケヴィン・スペイシー演じる政治家フランシス・アンダーウッドが、あらゆる手段を使ってホワイトハウス入りを目指すストーリーで、欲望と駆け引きが渦巻くワシントンDCの政界を描いている。ロビン・ライト演じる妻クレアも目的のためならば手段を選ばない女性で、時には夫にその刃を向けることもある。

 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」はNetflixのオリジナルドラマで、第3シーズンが2月27日から配信スタート。第4シーズンは今夏から撮影を開始し、2016年にアメリカで配信予定だという。第4シーズンのエピソード数は発表されていない。(澤田理沙)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]