フォーカス・フィーチャーズの元CEO/フィリップ・ロス原作作品にスター結集!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
監督に初挑戦するジェームズ・シェイマス - Angela Weiss / Getty Images

 映画『グリーン・デスティニー』『ブロークバック・マウンテン』などを製作し、製作・配給会社フォーカス・フィーチャーズでCEOを務めてきたジェームズ・シェイマスが監督デビューを果たす話題作『インディグネーション(原題) / Indignation』に、サラ・ガドンローガン・ラーマンが出演することがDeadlineや複数のメディアで報じられた。

ジェームズ・シェイマス製作の人間ドラマ『ブロークバック・マウンテン』フォトギャラリー

 本作はジェームズ・シェイマスが、映画『はじまりのうた』『フォックスキャッチャー』などを手掛けた制作会社ライクリー・ストーリーアンソニー・ブレグマンと共に製作する予定の作品で、2008年に出版された作家フィリップ・ロスの同名小説を映画化することになる。

[PR]

 そのストーリーは、1950年代朝鮮戦争下のニュージャージー州のニューワークに住む18歳の青年マーカスが、過去に自殺経験があり、施設に入っていたオリヴィアと大学で出会ったことでさまざまな出来事が巻き起こるというもの。このマーカス役に映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』のローガン・ラーマンが挑戦し、オリヴィア役を映画『ドラキュラZERO』のサラ・ガドンが演じることになった。

 製作総指揮はアヴィー・エスケネイジーとステファニー・アズピアズーが担当することになっている。フォーカス・フィーチャーズを経営してきたジェームズ・シェイマスが、監督としてどのような手腕を見せるか楽しみだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]