東山紀之がドラマ版「予告犯」主演で新境地!生田斗真の映画版から約1年後描く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラマ版では東山紀之が主演! - (C)WOWOW (C)筒井哲也/集英社

 東山紀之が、6月7日スタートのWOWOWの連続ドラマW「予告犯-THE PAIN-」で主演を務めることが明らかになった。筒井哲也の同名漫画を実写化する生田斗真主演の映画『予告犯』から約1年後を描く本作で、東山は裁判官という本職を隠して動画サイト上で疑似裁判を行う謎の集団・シンブンシのリーダーを演じ、新聞紙製の覆面マスクを被ったマッドなキャラクターで新境地に挑む。

 原作者・筒井監修のドラマオリジナルのストーリーが展開される同作は、新聞紙の覆面マスクを被る謎の集団・シンブンシが、動画サイト上でユーザーを巻き込んだ疑似裁判を行ない、闇に葬られかけていた真実を暴き出すクライムサスペンス。シンブンシと攻防を繰り広げる刑事たちによって、次第に明らかにされるシンブンシの究極の目的に期待が膨らむ。

 シンブンシのメンバーには桐谷健太市川実日子橋本さとしがキャスティングされ、映画版に引き続き戸田恵梨香が警視庁サイバー犯罪対策課の刑事・吉野絵里香にふんする。映画版でもメガホンを取った中村義洋監督が、シリーズ構成・チーフ監督を務める。(編集部・吉田唯)

連続ドラマW「予告犯-THE PAIN-」は6月7日より毎週日曜夜10時にWOWOWプライムにて放送(全5話・第1話無料放送)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]