「X-MEN」アイスマンはゲイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
1973年の「X-MEN」のコミックより、左下にアイスマン! - Apic / Getty Images

 マーベルコミックス「X-MEN」の最新号で、ミュータントのスーパーヒーロー、アイスマンが、ゲイであることが明らかになった。

【動画】かっこいいアイスマン!『X-MEN:フューチャー&パスト』冒頭1分のバトルシーン

 出版前にリークし、その後マーベルが正式にリリースした絵には、周囲の水分を凍らせて自分の体を氷に変えるアイスマン(ボビー)が、超人的パワーを持つX-MENのメンバーであるコロッサスの妹マジックのセクシーさをたたえるシーンがある。それを見た同メンバー、ジーン・グレイがボビーを呼びつけ、なぜそんなコメントをするのかと問い詰めている。

[PR]

 質問の意味がわからず、きょとんとしているボビーに対し、ジーンは「ボビー、あなたはゲイなのよ」と告げるのだ。ボビーは否定し、未来の自分がゲイではないんだから、過去の自分がゲイのはずがないと反論。その後、バイセクシャルなのかもしれないと言うボビーに、「完璧なゲイだと思う」とジーンはきっぱりと言うと、ボビーも「そう……なんだよな」とようやく納得したようだ。ジーンにだけだが、カミングアウトしたボビーは、同じくX-MENのメンバー、エンジェルがゲイかどうか知りたがるというオチまでついている。

 映画『X-MEN』シリーズでアイスマンを演じているショーン・アシュモアは、カミングアウトを聞き「おめでとう ボビー!」と祝福のツイートをしている。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]