「SEX AND THE CITY」のクリエイターの新ドラマ 第2シーズンが決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ヤンガー(原題) / Younger」キャストたち - Jim Spellman / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「SEX AND THE CITY」のクリエイター、ダーレン・スターによる新ドラマ「ヤンガー(原題) / Younger」の第2シーズンにゴーサインが出たとVarietyなどが報じた。

【写真】映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』ギャラリー

 同ドラマは、26歳だと偽って就職した40歳のシングルマザー・ライザが、昔からの同年代の親友と、新しい若い仕事仲間との付き合いのバランスを模索するストーリーになっている。そこにセクシーなタトゥーアーティストとの恋愛が加わり、ライザの生活はますます複雑になる。

[PR]

 ライザを演じているのは映画『余命90分の男』のサットン・フォスター。そのほか、同年代の親友マギー役で「アントラージュ★オレたちのハリウッド」のデビ・メイザー、仕事仲間の若い友人役でヒラリー・ダフなどが出演している。

 「『ヤンガー(原題)』はTV Landが進化する最初のステップなので、第2シーズンの決定を発表できることをわれわれも喜んでいます。引き続きダーレンと一緒に仕事ができることをうれしく思い、彼がストーリーと素晴らしいキャストをどの方向へと導くかが楽しみです」とTV Landのキース・コックスはコメントしている。

 第2シーズンは第1シーズン同様、12エピソードから成るという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]