「進撃の巨人」なりきり顔パック、謎の芸人は小籔千豊だった!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
巨人になりきった小籔千豊 - (C) 諫山創/講談社

 人気コミック「進撃の巨人」とコラボした特別付録「進撃の巨人フェイスパック」が付いてくることで話題の美容雑誌「VOCE」6月号(23日発売)で、超大型巨人になりきった謎の芸人の正体が小籔千豊であることが明らかになった。

【写真】実写版『進撃の巨人』キャラクターを一挙公開

 「歌舞伎フェイスパック」などを生み出してきた一心堂本舗が製造を手掛けた同フェイスパック。先日、付録の詳細が発表された際には、「よしもとの、あの超人気芸人」としか明かされていなかったが、このたびフェイスパックで巨人になりきっていたその人物の正体が明らかに。「VOCE」の公式サイトでは、「マスクなんかしませんよ、男やし」と言っていた小籔が人生で初めて美容マスクを装着し、もっちり肌を体験するまでの一部始終を公開している。

 同号ではほかにも、顔筋を鍛えて小顔にする「巨人ツボ押しMAP」や、モデルの市川紗椰が人気キャラクターになりきった「リヴァイ顔の作り方」などユニークな特集を掲載している。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]