「シャドウハンター」テレビシリーズ クラリー役ほか決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主人公の1人に抜てき! キャサリン・マクナマラ - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 米ケーブル局ABC Familyで放送されることが決まったカサンドラ・クレアのヤングアダルト小説「シャドウハンター 骨の街」で、主人公の1人クラリーを演じる女優が決まったとDeadlineなどが報じた。

【動画】リリー・コリンズ主演の映画版!『シャドウハンター』

 地下世界に潜む、吸血鬼、人狼、妖魔などを始末するシャドウハンター一族であることを知るティーンエイジャーのクラリー役に抜てきされたのは、映画『ニューイヤーズ・イブ』のキャサリン・マクナマラ。また、クラリーの親友サイモン役にはテレビドラマ「ブルーブラッド ~NYPD家族の絆~」に出演したことがある新人アルベルト・ロセンデがキャスティングされたという。

[PR]

 このほかには美しい女性シャドウハンター、イサベル役でラテン系女優のエメラウデ・トゥビアの出演が決定。ドミニク・シャーウッド演じるジェイスに恋心を抱く友人でイサベルの兄弟アレック役には映画『コーチ・ラドスール 無敵と呼ばれた男』のマシュー・ダダリオ、複雑な過去を抱えるニューヨーク市警ルーク役には映画『モンスター上司』のイザイア・ムスタファがキャスティングされている。

 「シャドウハンター 骨の街」のテレビシリーズは第1シーズンが13エピソードで製作されることが予定されており、パイロット版は映画『ターミネーター4』『チャーリーズ・エンジェル』シリーズのマックGが監督を務めるという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]