東京ディズニーシーに『ファインディング・ニモ』の新アトラクション!2017年春オープン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
潜水艦のイメージ - Artist concept only (C)Disney/Pixar

 オリエンタルランドは19日、東京ディズニーシーに大人気映画『ファインディング・ニモ』と、その続編『ファインディング・ドリー(原題) / Finding Dory』(2016年公開予定)をテーマにした新アトラクションを2017年春にオープンすると発表した。同アトラクションに約50億円の投資を予定している。

【写真】新アトラクションは『ファインディング・ニモ』

 同アトラクションは、魚サイズに縮むことができる潜水艦に乗り込み、ニモやドリーら劇中の魚たちと同じ目線で海の世界を冒険することができるもの。『ファインディング・ニモ』シリーズの映像に合わせて動き、映画の中にいるような海底の世界を体験できる。また、アトラクションの映像制作には、『ファインディング・ドリー(原題) / Finding Dory』のスタッフが参加し、スクリーンで展開される美しい海と同様の、臨場感あふれる映像が映し出される。アトラクションのメインショーは約5分で、乗車定員は1キャビンあたり122人(2台)。

 なお、このアトラクション導入に伴って「ストームライダー」は2016年5月中旬にクローズされることが決定した。(編集部・吉田唯)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]