『思い出のマーニー』5月22日から全米公開!3年連続オスカーノミネートに期待

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今年もアカデミー賞ノミネートなるか? 『思い出のマーニー』が全米公開! - C)2014 GNDHDDTK

 2014年に公開されたスタジオジブリ作品『思い出のマーニー』(米林宏昌監督)が、現地時間22日からニューヨークとロサンゼルスを皮切りに、『When Marnie Was There』の英題で全米公開される。

 配給を手掛けるのは、高畑勲監督作『かぐや姫の物語』や、『となりのトトロ』『千と千尋の神隠し』『もののけ姫』などジブリ旧作品のレトロスペクティブ上映を北米各地で行っているGKIDS。日本版で高月彩良が担当した主人公・杏奈の声に、『はじまりのうた』などのヘイリー・スタインフェルド有村架純が演じたマーニーに海外ドラマ「MAD MEN マッドメン」のキーナン・シプカを起用。ジーナ・デイヴィスジョン・C・ライリーヴァネッサ・ウィリアムズといった演技派たちが、杏奈を見守る大人たちのボイスキャストとして脇を固める。

 現地マスコミからは「息をのむほど素晴らしい」(The Hollywood Reporter)「素晴らしい! 今までのスタジオジブリ作品と同じようにゴージャスな作品だ!」(Time Out New York)など高評価を得ているといい、『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』に続く、3年連続アカデミー賞ノミネートへの期待がかかる(編集部・入倉功一)

映画『思い出のマーニー』ブルーレイ&DVDは発売中 価格:ブルーレイ6,800 円+税/DVD(2枚組)4,700円+税 発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]