シネマトゥデイ

乃木坂46白石麻衣、初のノーバン始球式に笑顔!次の目標はストライク?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
見事ノーバン始球式を決めた白石麻衣

 乃木坂46白石麻衣が26日、神宮球場で行われた「日本生命セ・パ交流戦」開幕戦の東京ヤクルトスワローズ対北海道日本ハムファイターズ戦の始球式に登場した。白石が始球式に挑戦するのはこれが3度目。前回、前々回とノーバンならずで「ファンの期待に応えられなかった」と悔し涙を見せていた白石だが、この日は見事にノーバン投球に成功。投球の出来栄えを聞かれ「80点!」と笑顔を見せた。

乃木坂46・白石麻衣、初のノーバン始球式!フォトギャラリー

 今年から交流戦を盛り上げる新キャラクター「セパコ」ちゃんと始球式後、仲良く会見場に姿を見せた白石は、「3度目なんですが、今まで以上に緊張しました。久しぶりのマウンドで気持ちよく投げられましたし、自分でも納得のいく投球ができたと思います」とにっこり。

[PR]

 毎回、涙を見せていたこともあって事前にファンからもエールをもらっていたといい、「ファンの声援に背負って頑張るぞ! って来たんです」とうれしそうな表情。投球の出来栄えについては80点と答え(前回は46点)、「残りの20点は何?」と聞かれると「ボールだったから」としみじみ語った。

セパコちゃんと白石麻衣

 会見ではAKB48の41枚目のシングルの選抜メンバーを決める「第7回AKB48選抜総選挙」も話題に挙がり、「もし白石さんが出ていたら1位とのうわさもありますが」と報道陣に声を掛けられると「全然! わたしなんか圏外!」と恐縮。「もともと出るという選択肢はわたしの頭の中にないので」と総選挙への意欲について、きっぱりと否定した。

 優勝予想を聞かれると、今月20日の速報発表で暫定1位につけたHKT48指原莉乃の名を挙げ、「指原さんが暫定1位。2冠、行くんじゃないかってわたしも楽しみにしています」と話していた。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]