ベン・スティラーの母アン・メアラさん死去 「アルフ」おばあちゃん役など

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アン・メアラさんとベン・スティラー - Bruce Glikas / FilmMagic / Getty Images

 ベン・スティラーの母親で女優のアン・メアラさんが、老衰のため亡くなったことがわかった。85歳だった。Los Angeles TimesやDeadline.comほか複数のメディアが報じている。

【写真】親子共演を果たした『ナイト ミュージアム』

 アンさんの夫でコメディー俳優のジェリー・スティラーやベンは、詳細を伏せることを条件にパブリシストを通して、現地時間23日にニューヨークでアンさんが亡くなったと報告している。

 アンさんは、即興劇チームの仲間だったジェリーと1954年に結婚。二人は「スティラー・アンド・メアラ」というコメディーチームを立ち上げ、テレビ番組を中心に活動していた。またアンさんは女優としても活躍し、テレビドラマ「アルフ」の宇宙人アルフが居候しているタナー家のおばあちゃんであるドロシー・ハリガン役などでも知られている。二人の子供であるエイミー・スティラーとベンも俳優としての道を選び、息子のベンとは映画『ナイト ミュージアム』(2006)で共演した。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]