元宝塚・紺野まひる、第2子妊娠を報告 9月出産予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
紺野まひる(画像は2013年に撮影したもの)

 元宝塚歌劇団雪組トップ娘役で女優の紺野まひる(38)が第2子を妊娠したことを、27日、所属事務所のオフィシャルサイトを通じて報告した。現在妊娠6か月で9月に出産予定。

紺野まひるがヒロインを熱演!『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』場面写真

 紺野は「今は家族の増えるよろこびを感じながら、9月の出産までの日を心穏やかにそして、楽しく過ごしたいと思っています」とコメント。また「女優人生を歩み始めて12年。宝塚時代を含めると20年。1人の女性として、結婚、第1子の出産と、様々なことがありました」とこれまでを振り返りつつ、「あらためて、母として、また女優として、新たに生まれ変わる気持ちで今後、あらゆる事に臨んでいくつもりです」と心境をつづっている。

[PR]

 所属事務所側は「出産後は、すぐに仕事に復帰したいと本人共々考えております」と明かしている。

 紺野は2002年に宝塚を退団後、翌年にNHK連続テレビ小説「てるてる家族」に出演するなど女優として活躍。2008年に一般男性と結婚し、2012年に第1子を出産している。(濱島裕)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]