岡田将生主演アクションの本郷奏多&忍成修吾&青木崇高“萌え”カット!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メガネが似合う! 本郷奏多 - (C) 本多孝好/集英社 (C) 2015「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会

 岡田将生主演の映画『ストレイヤーズ・クロニクル』から、本作に特別出演を果たしている本郷奏多忍成修吾青木崇高の出演シーンカットが公開された。

【写真】本郷奏多、忍成修吾、青木崇高の“萌え”カット!

 本多孝好の同名小説を基にした本作は、異能力を持って生まれた2組の若者たちが、悲しき宿命に立ち向かう姿を描き出すアクション超大作。染谷将太成海璃子松岡茉優白石隼也高月彩良清水尋也鈴木伸之柳俊太郎黒島結菜ら注目の若手俳優陣が物語を彩る。『へヴンズ ストーリー』などの瀬々敬久監督がメガホンを取り、『桐島、部活やめるってよ』などの喜安浩平が脚本を手掛けた。

[PR]

 本郷、忍成、青木の三人が演じているのは、特殊能力を持たない、今を必死に生きる等身大の若者たち。隣に住む碧(黒島)が気になる就活中の青年を演じる本郷は、知的な印象を与える黒縁メガネ姿、現代社会のあり方に疑問を呈する迷える青年役の忍成は、触れたら壊れてしまいそうな危うい雰囲気のマジ顔、昴(岡田)たちと対立するジャンキーにふんする青木は、危険な香りをまとったワイルドさといった、それぞれ異なる魅力を披露しており、望まぬ力を持って葛藤する主人公たちと共に、女性の“萌え”をくすぐること間違いなしだ。(編集部・吉田唯)

映画『ストレイヤーズ・クロニクル』は6月27日より新宿ピカデリーほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]