高橋みなみ、AKBラスト総選挙は4位!自己最高位に涙! - 第7回AKB48選抜総選挙

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最後の総選挙を自己最高位で飾った高橋みなみ - (C)AKS

 6日、人気アイドルグループ「AKB48」の41枚目のシングルを歌うメンバーを選抜する「第7回AKB48選抜総選挙」の開票イベントが福岡・ヤフオク!ドームで行われ、12月をもってグループからの卒業を発表している、AKB48グループ総監督の高橋みなみが13万7,252票を獲得。昨年の9位から大きく順位を上げ、自己最高の4位に入った。

【写真】メンバーたちが、笑う、泣く…AKB48総選挙ギャラリー

 4月に行われたソロコンサートでは、自身にとって最後になる総選挙に向け、「今まで順位のことは言わないでいたけど、AKB48最後の年なので、1位を取りにいきたいです!」と意気込みを語っていた高橋。

[PR]

会場には前田敦子も駆け付けた (C)AKS

 ステージ上で涙を浮かべながら、「わたしは1番にはなれない」と思っていたことを明かしつつ、初めて明確なトップへの意思を表明して臨んだ最後の総選挙で自己最高順位を手にしたことに「確かに目標の順位にはとどかなかったけれど、今はほんとにすがすがしいです。1位になりたいと言って、ファンの皆さんと一緒にここまで来られたことが本当にうれしいです」と語り、大歓声を受けた。

 過去6回の総選挙では、第1回は5位、第2回は6位、第3回は7位、第4回は6位、第5回は8位、第6回は9位と常に選抜入り。今回の速報では2万1,900票を獲得し6位に着けていた。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]