NMB48山本彩「泣かない」宣言 選抜総選挙速報で泣き崩れる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
泣かない宣言をした山本彩(画像は2014年撮影)

 NMB48の山本彩が、1日にNMB48オフィシャルブログを更新。先月20日に、「AKB48 41thシングル選抜総選挙」の獲得票数速報が発表された際に、泣き崩れる姿が話題となった山本だが、ブログで「もう何があっても、泣かないぜ(^-^)!」と宣言した。

【写真】泣き崩れた山本彩

 速報時、3万8,151票を獲得し1位となった指原莉乃HKT48)とは、1万6,000票近い差で5位にとなった山本(獲得票数:2万2,532票)。速報発表時には自分が1位を宣言していたことに言及し、「皆さんのおかげで自信がついていたところもあるし、去年よりもしっかり言っていかないとと思ったし、言霊を信じるというか、皆さんを信じて自分を信じて、NMB48がてっぺんを取れたらいいな、と……」と言ったところでこらえきれず涙したことで注目を浴びていた。

[PR]

 1日のブログで山本はそのことに触れ、「私が、速報発表の時涙を流してしまったせいで皆さんに心配かけてしまい本当にすみませんでした」と謝罪。続けて「自分のこと、NMBのことを考えてここで終わるのかなランクダウンしてしまうかなそう思ったら悔しさもあって」と当時の気持ちを振り返りつつ、「でも、そのせいで皆さんまで悲しい気持ちになって欲しくない」と今はすっかり立ち直っている様子を見せていた。

 「AKB48 41thシングル選抜総選挙」の投票は6月5日15時で締め切られ、6日にヤフオク!ドームで開票イベントが行われる。(濱島裕)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]