『アントマン』ポール・ラッドがハリウッド殿堂入り!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『アントマン』の公開を控えるポール・ラッド - Dave Kotinsky / Getty Images

 今年公開されるマーベルの話題作『アントマン』で主演を務めるポール・ラッドがハリウッド殿堂入りを果たすことが、Hollywood Chamber of Commerce の公式サイトで発表された。

『アントマン』シーン写真

 Hollywood Chamber of Commerce のもと主催される式典は、7月1日11時半(現地時間)に行われ、ゲストスピーカーとしてマイケル・ダグラスアダム・スコットなどが参加することになる。ポール・ラッドは、2,554番目の俳優として殿堂入りを果たす。

 ポール・ラッドはニュージャージー州パセーイクで生まれ、カンザス大学やアメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツなどで演劇を学んだ後、テレビシリーズ「シスターズ(原題) / Sisters」で本格的な俳優デビューを果たす。映画『クルーレス』で注目を浴び、その後数々の独立系映画に参加、近年ではブロードウェイの舞台作品にも出演し、今年の7月17日に話題作『アントマン』が全米公開される予定だ(日本公開は9月19日)。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]