アン・ハサウェイが“新人”ロバート・デ・ニーロを雇う!ファッション業界舞台の『マイ・インターン』10月日本公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・デ・ニーロに助言を受けたい女性にささぐ! - (C) 2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

 アン・ハサウェイロバート・デ・ニーロが共演を果たした映画『ジ・インターン(原題) / The Intern』が、『マイ・インターン』という邦題で10月10日に日本公開されることが明らかになった。

 ニューヨークのファッション業界を舞台にした本作は、ファッションサイトを運営する会社のCEO・ジュールスが、会社の福祉事業として雇用することになった40歳年上のシニアインターン・ベンの人生経験からくる「最高の助言」に励まされ、次第に心を通わせていく姿を描くデトックスムービー。

 『プラダを着た悪魔』でファッション業界でキャリアアップしていく主人公を演じたアンが、今作では仕事と家庭を両立させる、女性の理想を体現したような主人公・ジュールスにふんし、宝石のような金言の数々でジュールスを支えるベンには、アンとは39歳差のロバートという理想的なキャストが実現した。監督・脚本を務めたのは、『恋愛適齢期』『ホリデイ』などのナンシー・マイヤーズ。衣装は『セックス・アンド・ザ・シティ2』のスタッフが担当しており、アンが着こなすキュートなファッションにも注目だ。(編集部・吉田唯)

映画『マイ・インターン』は10月10日より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]