江口洋介VS本木雅弘!『天空の蜂』予告編で男の信念がぶつかり合う!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
江口洋介と本木雅弘はなぜ対立するのか……? - (C) 2015「天空の蜂」製作委員会

 人気作家・東野圭吾の傑作小説を映画化した『天空の蜂』の予告編が公開され、江口洋介本木雅弘に銃を向ける衝撃的なシーンが披露された。

 原子力発電所を題材にした東野の同名小説を下敷きにした本作は、最新鋭の大型ヘリ“ビッグB”を奪ったテロリストが、日本全国の原発の停止を求め、稼働中の原発上空でヘリを静止させるテロ事件を描くサスペンスアクション。江口と本木が初共演を果たしたほか、仲間由紀恵綾野剛向井理柄本明國村隼石橋蓮司竹中直人佐藤二朗光石研ら豪華キャストが集結した。

 公開された予告編では、奪われたヘリコプターの設計士・湯原を演じた江口が、原子力発電所の設計士・三島にふんした本木に銃を向ける不穏なシーンが披露され、二人がなぜ対立するのか? その理由に期待が高まる仕上がりとなっている。また、堤幸彦監督が1年以上のCG作業を施した壮大なスケールの映像で描かれる、それぞれの信念がぶつかり合う熱い人間ドラマにも期待が膨らむ。(編集部・吉田唯)

映画『天空の蜂』は9月12日より全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]