『ハリポタ』ダンブルドア校長、信号無視で罰金

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
信号無視を認めているマイケル・ガンボン - Aaron Davidson / Getty Images

 映画『ハリー・ポッター』シリーズの6作品で、ホグワーツ魔法魔術学校の校長アルバス・ダンブルドアを演じた英俳優のマイケル・ガンボンが、赤信号無視で罰金の支払いを言い渡された。

【写真】ダンブルドアにふんするマイケル・ガンボン

 Daily Mail Online などによると、マイケルは今年2月13日(現地時間)にロンドン西部のシェパーズ・ブッシュで赤信号を無視。本人もそれを認めている。

[PR]

 マイケルは、今月14日に裁判所から135ポンド(約2万5,650円)の罰金のほか、85ポンド(約1万2,350円)の法廷費用と20ポンド(約3,800円)の刑罰賦課金の支払いを命じられ、免許証から3点を減点された。(1ポンド190円計算)

 イギリスでは本人が交通違反の罪を認めた場合、出廷せずに裁判を済ませる試験的な試みが行われており、マイケルもこの件では法廷に姿を見せずに済んだという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]