新『スパイダーマン』に『モンスター上司』脚本家が参加か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
俳優としても活躍しているジョン・フランシス・デイリー - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 ソニー・ピクチャーズとマーベルが製作する、新『スパイダーマン』の脚本を、映画『モンスター上司』などの脚本家ジョン・フランシス・デイリーが担当する話が進行していると The Hollywood Reporter が伝えた。

【動画】ジョン・フランシス・デイリー出演・脚本『モンスター上司』

 リブート版『スパイダーマン』では、高校時代のピーター・パーカーが描かれることになっており、パーカー役は、ユアン・マクレガーナオミ・ワッツと共演した映画『インポッシブル』で、生き残った息子を熱演したトム・ホランドに決まっている。

[PR]

 デイリーと共に『モンスター上司』や『くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密』などの脚本を手掛けたジョナサン・ゴールドスタインも、新『スパイダーマン』の脚本執筆に加わる予定だ。

 監督は、『クラウン』のメガホンを取ったジョン・ワッツ。2017年夏に日本公開。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]