「マッサン」エリー、体当たりラブシーン!『誘惑のジェラシー』本編映像が公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あのエリーが…! 映画『誘惑のジェラシー』より - (C) 2015 CHASE SMITH ALL RIGHTS RESERVED.

 NHK連続テレビ小説「マッサン」のエリーこと、シャーロット・ケイト・フォックスが、来日前に出演していた唯一の長編映画『誘惑のジェラシー』より、シャーロットが体当たりで激しいラブシーンを演じた本編映像の一部が公開された。

 本作は、旧約聖書のカインとアベルの物語からヒントを得た禁断の愛のドラマ。舞台はアメリカの小さな田舎町。牧師の息子であるCJとクリスチャンの兄弟と幼なじみでありながら、二人と肉体関係にあった女性ジョージア。一度は夢をかなえるためにロサンゼルスへと旅立った彼女が帰郷し、久しぶりに再会した彼らの前に、ジョージアのルームメイトだった金髪の美女が現れたことで、男女の愛と嫉妬が交差する。

 劇中、シャーロットは、主人公と兄弟の複雑な恋愛関係を知りながらも、弟のクリスチャンに好意を抱く金髪の美女グレースを、時には純粋に、時には艶めかしく演じている。さらに、本作のDVD発売時に週刊誌などで話題になったオールヌードにも挑戦。惜しげもなく、そのスレンダーなボディーを披露している。

[PR]

 今回公開された本編映像は、シャーロットふんするグレースがクリスチャンに思いを伝え、二人が激しく愛を確かめ合う場面。屋外の暗闇の中でより大胆になったグレースが誘う形で繰り広げられるラブシーンに、あのエリーが! と驚くファンも多いだろう。(編集部・中山雄一朗)

映画『誘惑のジェラシー』は「クランクイン!ビデオ」にて独占先行配信中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]