エネルギーは子供の悲鳴?『モンスターズ・インク』のエネルギータンクがスマホ充電器に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これはかわいい! - モンスターズインク エネルギータンク型モバイル充電器

 人間の子どもたちを怖がらせ、その悲鳴をエネルギーとして用いるモンスターの世界を描いたディズニー/ピクサーの名作『モンスターズ・インク』に登場するエネルギータンクがスマホ充電器になった。Hameeが販売する。

細かいところまでリアル!フォトギャラリー

 エネルギー源の悲鳴を集める会社「モンスターズ・インク」で使われている、黄色のボディーに赤く光るメーターが付いたおなじみのタンクを、本体のカラーやメーターの数や光の色、細かい文字など細部の造形に至るまでそっくり再現した同充電器。メーターの光は充電器の電池残量を示しているほか、本体を充電する際にはメーターの光が順番に点灯。映画と同じようにエネルギーがたまっていく様子を楽しむことができる。

[PR]

 また、電源ボタン用シールとカスタマイズシールも付いてくるので、映画に登場したタンクと同じ位置にロゴマークを貼ることも可能。キャラクターグッズでありながらキャラクターの顔ではなく映画内のモチーフアイテムを忠実に再現したデザインのため、『モンスターズ・インク』ファンの大人たちも堂々と使うことができそうだ。

 『モンスターズ・インク』は2002年に日本公開された大ヒットアニメーション映画。2013年には名コンビ、サリー&マイクの出会いと大学生時代を描いた前日譚(たん)『モンスターズ・ユニバーシティ』も公開されて好評を博した。(編集部・市川遥)

「ディズニー/モンスターズインク エネルギータンク型モバイル充電器2,900mAh」はHameeが発売 税込み:3,672円

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]