アイアンマン&キャップチーム判明!ヒーロー激突『シビル・ウォー』コンセプトアート!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホークアイの発表だけに、チーム構成は確定?(画像はTwitterのスクリーンショット)

 先日撮影が終了した『キャプテン・アメリカ』シリーズ第3弾『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー(原題) / Captain America: Civil War』のコンセプトアートとみられる画像を、ホークアイ役のジェレミー・レナーが自身のTwitterで公開。それぞれの派閥に分かれて激突するアイアンマンとキャプテン・アメリカ、各チームのメンバー構成が明らかになった。

【写真】共闘した彼らが激突?『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』ギャラリー

 本作では、超人的な能力を持つ人々を政府の管理下に置く「スーパーヒューマン登録法」に賛同するアイアンマンと、反対の立場を取るキャプテン・アメリカが、それぞれの派閥のリーダーとなって激突する。

[PR]

 ジェレミーが公開したのは、そんないまだかつてないの危機に直面したマーベル映画のヒーローたちが、どちらのチームに所属するのかを表したコンセプトアート。アイアンマン側にはウォーマシン、ビジョン、ブラック・ウィドウ、そして本作で初登場となるブラック・パンサー。キャプテン・アメリカ側には、ホークアイをはじめ、ファルコン、ウィンター・ソルジャー、エージェント13が集結。小さくなってホークアイの肩に乗っているアントマンの姿も確認できる。

 エリザベス・オルセンふんするスカーレット・ウィッチや、本作から『アベンジャーズ』に参加するとされているイギリス人俳優トム・ホランドふんする新スパイダーマンの姿は描かれておらず、彼らの立ち位置も気になるところ。メガホンを取ったのは『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟。全米公開は2016年5月6日を予定している。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]